動物の循環器 38(1) 2005年
< 目  次 >
原 著
・ ビーグル犬心臓の出生後の発達過程に関する形態計測学的検索
  今岡尚子,町田 登,金重辰雄,伊藤 博・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1
・ QT-Prolongation Effect of Orally Administered Terfenadine in Conscious Cynomolgus Monkeys-Interaction with Ketoconazole
  Kentaro ANDO, Satoshi UNAKAMI, Mayumi OBO, Atsushi SASAKI, Yumi MAKITA, Yoshinori YAMAMOTO and Ken-ichiro HAYASHI・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・9
・ 子ウシに認められた房室中隔欠損5例の形態学
  村上隆之,内田和幸,萩尾光美,浜名克己・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・21
・ 心疾患犬におけるジキタリス中毒の臨床的検討
  堀 泰智,小儀 昇,海老澤崇史,山野茂樹,上地正実・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・27
会 報
  会務報告・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・35
日本獣医循環器学会広報担当