< 過去の定例大会はこちら >
日本獣医循環器学会の主催で毎年2回、東京近郊(春)または全国各地(秋)で開催しています。動物の循環器疾患の診断や治療に役立つ基礎知識と応用に関するレクチャーや実習、症例検討、一般講演発表がが行われています。また、獣医循環器認定医の受験にも役立つ講習会(講座)も同時に行われています。
第106回日本獣医循環器学会
会期: 2017年6月16日(金)・17日(土)・18日(日)
会場: 大宮ソニックシテイー
大会長: 藤井 洋子(麻布大学)
大会ページ: >>https://www.goudougakkai.com/
一般演題募集: 一般演題の募集を開始致しました。
演題登録のURLは下記の通りです。
>>https://www.goudougakkai.com/endai/17h.html
ご案内: >>ダウンロード(PDF:1.4MB) 
 
日本獣医循環器学会広報担当